妊娠線を消す方法やクリームを実際に使った口コミ-妊娠線を消す案内人

プレマームの口コミ【実際に使用】できた妊娠線・肉割れのクリーム

プレマームの詳細

 

この記事では私が実際に使用をしたプレマームの口コミを紹介しています。

 

妊娠線や肉割れ線を消したい人に人気となっているのがプレマームです。

 

妊娠線クリームの多くは予防目的の人に作られていますが、できた人向けのアフターケア用となっています。
そのため、妊娠中にケアをしていたにも関わらず、赤い線や白い線ができてしまった人や、太ったり筋トレが原因で出来た肉割れ線に使えるように、成分が配合されています。

 

私は今までにいくつかのクリームを使いましたが、プレマームは口コミや評判も良く、アフターケア用としては最もおすすめすることができます。

 

プレマームの3つの特徴

  1. アフターケア用のクリーム
  2. コスパ・満足度・信頼度で1位
  3. 2018年の評判が良いクリーム

 

 

プレマームの口コミ!実際に使った私の口コミ

プレマームを持ってる写真

 

プレマームが手元に届いたので早速口コミを紹介していきます。
写真も一緒に掲載をしているので、参考にして頂ければと思います。

 

内容量は120gとなっていて、写真を見ても分かると思うのですが、中身がいっぱい入ってるのが感じることができます。
評判が良いだけあって、中身は空気がいっぱいなんて悪質なことはないので、安心しました。

 

プレマームの使い方の写真

 

箱の上にはプレマームの使い方が書いてありました。
おすすめの塗り方としては1〜2分ほど置いてから2度塗りをすればいいみたいです。

 

2度塗りができるように120gとなっているのではないかと思います。
妊娠線や肉割れはお腹・お尻・太もも・胸の当たりにできやすいですが、全身に使えるようになっています。

 

プレマームの口コミ写真

 

早速、プレマームは500円玉大のサイズで取りだしてみました。
オレンジのようなフルーツ系の香りがします。

 

プレマームの口コミ写真

 

手に伸ばしてみたのですが、伸びも良いのでお腹やお尻など塗る部分が多いクリームとしては、使いやすい感じがします。
試しに2分ほど図って2度塗りをしようと思ったのですが、思ってたよりま肌に良くなじんでくれたので、45秒ほどで行いました。

 

プレマームを使い終えた口コミと感想

 

プレマームの口コミとしてまずはレビューを紹介しましたが、使い終えてみたので、全体的な感想を話そうと思います。
まず、当たり前ですが妊娠線が1か月で消えたなんてことはありません。

 

切れてしまった真皮はどうすることもできないので、他の肌の部分のケアをする為にクリームを使います。
そのため、肌のターンオーバーも1か月から3か月となっているので、すぐに効き目を実感することなんてできません。

 

ただ、ほんのりとですが目立たなくなったような感じはします。
あえて言わなくても分かっていると思いますが、、1か月で消えたなどの口コミがあったら信用をしないのをおすすめします。

 

プレマームは私の肌にあっている為か、使ってからもっちりとしたような感じがしますし、きちんとケアができているんだなってのを時々ふと実感できています。

 

ボディケア部門での5冠達成だけでなく、アットコスメでの口コミが評判が良いのが、納得できた気がします。

 

補足をすると初めてのアフタークリームは私は別のを使ったのですが、プレマームが販売されて評判が良かったので使い比べてみました。
個人的には肌にもあっている感じがしましたし、キャンペーンの割引や美容成分が豊富なのもあって、一番のお気に入りとなっています。

 

プレマームの効果はすでに出来た妊娠線・肉割れのケア

 

プレマームの効果はすでに出来た妊娠線や肉割れのケアをする為のクリームです。
似た症状で原因は異なるのですが、セルライトのケアにも口コミで評判が良いみたいです。

 

予防をしたいって人でも保湿成分や美容成分が豊富に含まれているので、予防したい人向けのと同様に効果は期待ができますが、あまりおすすめはしません。
どんな目的で使うかを考えて成分を配合している訳なので、きちんとそれ用に作られたのがおすすめです。

 

プレマームは特に妊娠線や肉割れの症状がひどい人におすすめすることができます。

 

プレマームの裏面の写真

 

もともと、美容成分が豊富ってのは知っていたのですが、裏面を見て正直驚かされました。

 

色々と成分が書かれていたので、肌に悪そうな成分がいっぱい入っててやばそうと使う前に思ったんですよね。
でもよく見ると、下の方まで肌に良いって聞いたことがあるような成分や植物エキスの成分がみっちり書かれていました。

 

他の妊娠線クリームとプレマームの違いは美容成分

プレマームの成分の一覧

 

プレマームが他のクリームと違う点としては、独自のスリースポットケアなどがありますが、個人的には美容成分が豊富な点ではないかと思います。

 

プレマームの成分一覧

  • ヒアルロン酸・2種類のセラミド・スクワラン・2種類のコラーゲン
  • コエンザイム・オリゴペプチド・パルミチン酸レチノール・発酵セイヨウナシ果汁
  • プレセンタエキス・ビタミンC誘導体・加算分解コメヌカエキス・プルーン分解物
  • レジストリル・シラノール誘導体・フローレン・ホホバ種子油・葉酸

 

妊娠線のアフターケア用のクリームだけあって、保湿成分の種類も安物のボディクリームと違い多いですし、様々な美容成分が含まれています。

 

口コミでも効果があったと評判が良いのも、これだけ美容成分が含まれているからではないかと思います。
そして、コスパの面でも1位を獲得していることからも分かるように、価格も安いです。

 

特に通販限定で販売をしている為か、公式サイトではキャンペーンで割引がされているので、コスパや満足度が高いクリームとして納得することができるのではないでしょうか?

 

妊娠線がこれからできるかも知れないって人にはおすすめはできませんが、すでに出来たって人であれば、最終的に私が決めたプレマームはおすすめすることがです。
特に症状がひどい人や他のでは効果なしで失敗したって人におすすめができます。

 

トップへ戻る